結婚準備 賢い花嫁になるための準備段取りならおまかせ。意外と不安なマネープランなどもまるわかりでおトクに実現!

ウエディングフラワー・ブーケ

ウエディングフラワーの基礎知識
【メインダーブル装花】
新郎&新婦が座るテーブルを飾り、会場の雰囲気やテーマカラーを決めると素敵なコーディネートに。
2次会に持参できるアレンジにもできるので、事前に相談して。

【ゲストテーブル】最近は持ち帰りのできるアレンジして、送賓時に新婦より手渡しにする方が増えてきました。
プレゼントしたいかどうかで、ボリュームと予算の関係もでてきますので、担当者とよく打合せをして。
ブーケの種類
『キャスケード=小さな流れる滝』
存在感たっぷりなので、プリンセスラインにぴったり。

『ラウンド=丸くコロンとした形の可愛らしい形』
比較的どのラインのドレスにも合います。

『クラッチ=ぎゅっと掴む』
茎の部分をそのまま生かして束ねた自然スタイルのブーケ。
シンプルでナチュラルなのでカジュアルにコーディネートしたい時はお勧め!

『リース=クリスマスに飾るリースと同じ形』
『バックブーケ=バックの形をしたブーケ。テーブル回りなど演出が多い時や個性を出したい時に人気!』
ウエディングで人気のお花
永遠の愛を意味した『バラ』はかわいくも大人っぽくもイメージ通りにコーディネートができると人気!
かわいいいイメージにはガーベラ、大人っぽくするなら『カラー』また季節限定花材『すずらん』『しゃくなげ』も人気
レストランウエディングに於ける装花
香り高い花材は、料理の風味を損ねる為香のない花材をセレクトするのがお勧め!
想い出のお花を残す
大切な1日を演出したブーケを記念に残せる『押し花ブーケ』や『3Dブーケ』は、一生の思い出に。
回収手配が必要なので、事前に申し込みを。