見積り・手配はこちら

ハート牧師がワケ

結婚式場までまとまった人数で移動したい、という時には貸切で送迎バスを手配するのがとっても便利! 結婚式を挙げたい日取りは週末や吉日などが多く、重なりがちです。 思うように探せなくて、いろんなバス会社に何度も電話をかけて問合せするのは、忙しい二人にはとても大変なことですよね?

「キラリ送迎・貸切バス(powerd by 貸切バスの達人)」なら、一度に複数のバス会社に問合せができますよ! 同じ条件で料金やサービスが比較できるので、よりリーズナブルに送迎バスを手配できます。ご利用もお見積りも無料。気軽に問合せをしてみよう!!

参加バス会社 全国200社以上!
お客様が希望する出発地で、ご利用日に空きのあるバス会社だけをご紹介しています。ご利用者からも「良いバス会社を紹介してもらえた」「利用したみんなが満足」「プロとしての対応+αがあった」など、高評価をいただいています。

ご利用の流れ

  • 入力にかかる時間は最短で5分程度!
  • 1回の入力で同時問合せ
  • 同じ条件で見積りが取れるので、料金比較が簡単
  • 希望に合うバス会社があれば、契約!

まずはバスの借り方をお選びください。 ご自宅や最寄駅などから式場までの送迎を希望する場合は「日帰り旅行・短時間借りる」を選びます。 ご利用日とバスの種類を選ぶ画面がでてきますので、必要項目を入力し、検索ボタンを押します。表示された見積り依頼可能なバス会社を選び、具体的に依頼したい内容やお客様情報を入力し、確認ボタンを押せば完了。 後は、バス会社からお客様へ直接連絡が行きますので、対応をお願いします。

※運転手付きでバスを手配する際、旅行計画(走行時間など)に無理があると、お見積できない場合があります。

ご利用について、よくある質問

結婚式の送迎バスを貸切るにあたり、事務局に寄せられた質問や問合せについてご紹介します。

どのぐらい前に見積りをお願いしたらいいですか?

オフシーズンであれば2週間~1ヶ月前でも予約は取れます。見積り依頼を出すなら、最長で3ヵ月~4ヶ月前ぐらいに問合せをするといいでしょう。ただし、大安吉日の土日など、式が重なる日程は要注意。特に夏休みや秋の行楽シーズンなどは、早めに手配することをおススメします。


●ピークシーズン : 6月・8月・10月・11月
○セミシーズン : 4月・5月・7月・9月
△オフシーズン : 1月・2月・3月・12月
※ただし、連休やGW、お盆、年末年始、学校の長期休み、合宿・お祭りやイベントのある日などはピークシーズンとお考えください。

人数が決まっていないのですが、見積りは可能ですか?

利用人数は多少変動があっても構いませんが、最低でも

  1. 利用日時
  2. 利用人数(おおよその)
  3. 使い方(送迎のみか宿泊をともなう日程かなど)
  4. 出発地と目的地

だけは決定してからご依頼ください。1~4までの条件が決まらないと、依頼できるバス会社をお探しすることができません。利用人数が大幅に変わる(バスの種類が変わる)、利用日時が変わると、バス会社に空車がない場合がありますので、ご注意ください。

結婚式の送迎におススメのバスはどんなタイプですか?

ご家族や親族の移動で利用する場合、20名以下であればマイクロバスが(定員:~21名)便利です。
移動距離が長い場合は、疲れますので、小型バス(定員:~25名)の方がゆったり座れるのでおススメです。
結婚式場から二次会までの移動で利用するなど、大人数になる場合は、中型バス(定員:~28名)、大型バス(定員:~45名)も考えられます。地方から出てくる家族や親族に観光も兼ねて案内するのであれば、サロンタイプやハイデッカータイプを手配してもいいでしょう。
短距離、短時間を往復するのであれば補助席利用も考えられますが、荷物が多くなる(着替えや引き出物など)ことを考えると、乗車定員数に余裕をもって、バスを手配することをおススメします。

日帰りで送迎の場合、結婚式の間、バスはどこで待機しますか?

式場に駐車場がある場合、そこで待機もできますし、いったん車庫に戻り、再度、ご指定の時間にお迎えにいくこともできます。
バス会社との間でご相談ください。
式場の駐車場で待機する場合、送迎バスの駐車料金が有料か無料かを必ず式場にお問合せください。
有料の場合は、お客様の負担(実費)になりますのでご了承ください。

家族や親族が地方から出てきてホテルに前泊し、翌日式を終えてから帰る場合、
どのように依頼したらいいでしょう?

空港(もしくは最寄駅)とホテルの間の送迎が別の日になるなら、いったんバスを返した方が安くすむので、このような場合は見積りフォームのバスの借り方「2泊以上借りる」の「合宿等で途中バスを返す場合など」を選択してください。
後は、必要事項を入力すればOKです。

※運転手付きでバスを手配する際、旅行計画(走行時間など)に無理があると、お見積できない場合があります。